矯正専門医 ミナ先生のブログ

2018.07.10更新

東京都三鷹市のハートフル歯科医院、武蔵野市のハートフルデンタルクリニック、東京都三鷹市の三鷹ハートフル小児歯科医院、同じくハートフル総合歯科グループである三鷹ハートフル矯正歯科医院の下田 ミナです。

お子様のガタガタ歯並びの原因の多くは、アゴの発育不足にあります。

そのため、その発育不足を補うために装置を使用していますが、犬歯から犬歯までの距離がとても重要です。

三鷹ハートフル小児歯科医院と、三鷹ハートフル矯正歯科医院では、この距離を事前に測定し、今後の発育に関しての予測を行い、患者様にお伝えしています。

マスダ小児矯正歯科医院の増田純一先生考案のスケールを使用し、犬歯間距離を測定しています。

上顎の幅はO型の形が理想的ですが、この発育が不足していると尖ったV型の形になります。

歯並びはもちろん、口周りの機能や正しい飲み込みを習得するためにもとても必要な機能です。

 

三鷹ハートフル小児歯科医院、三鷹ハートフル矯正歯科医院で測定することが可能ですが、

詳しい説明やお話は三鷹ハートフル矯正歯科医院で行なうことができます

キッズの通院されている方は、同様に保険内でのクリーニングを行いながらお話させていただくことが可能です。

将来の歯並びまで考えた口育についてご説明いたしますので、気になる方はぜひお気軽にご相談下さい。

お

 

 全ては患者様の笑顔のために

 

三鷹ハートフル矯正歯科医院 下田 ミナ

投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

無料相談・ご予約はこちら