矯正専門医 ミナ先生のブログ

2016.08.31更新

東京都三鷹市のハートフル歯科医院、武蔵野市のハートフルデンタルクリニック、東京都三鷹市の三鷹ハートフル小児歯科医院、同じくハートフル総合歯科グループである三鷹ハートフル矯正歯科医院院長の下田ミナです。

 

いつも床矯正を頑張ってくれている患者様より似顔絵とお手紙をいただきましたo(^▽^)o

 

1

2

 

とてもキレイな字で、かわいい封筒に包んでくださり、とても嬉しいプレゼントでした!

手作りのプレゼントは、気持ちも伝わってきます。

夏の暑さや疲れが吹き飛んでいきますね。

 

ご自身で装置を使っていただき、結果を出していくのは患者様です。

日々頑張って装置を使用してくれている患者様のモチベーションを上げれるよう

より良い結果をだせるようにお手伝いすることが私のお仕事だと思っております。

歯並びだけでなく成長期だからできる「矯正治療」を今後もアドバイスしていきたいと思っております。

 

全ては患者様のために

 

下田 ミナ

 

投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

2016.08.26更新

東京都三鷹市のハートフル歯科医院、武蔵野市のハートフルデンタルクリニック、東京都三鷹市の三鷹ハートフル小児歯科医院、同じくハートフル総合歯科グループである三鷹ハートフル矯正歯科医院 スタッフの佐藤です。

 

インビザライン矯正治療を始めて6ヶ月が経過しました。

 

初めは締め付けられる感じの痛みを感じ、レーザーで痛みを和らげてもらいました。

その後は痛みもなく、現在36個あるうちの15個まで進みました。

1

2

 

もともと前歯が出ていることが気になっており、インビザライン矯正治療を始めました。

半年経過した自分自身の実感としては、

・笑ったときに前歯に唇が付かなくなった

(リップや口紅などを塗っても前歯に付かなくなった)

・食事の際に前歯で噛み切ることが苦手でしたが、噛み切れるようになりました。

 

この2つが自分の中で感じている大きな変化です。

 

もともと下の歯が2本少ない為、現在は上の前歯を下げながら、下の歯の本数が足りず倒れている部分をゴムの補助をしながら治しています。

 

自分や周りの人たちからも変化を感じれるようになった10個を過ぎるあたりから、さらにモチベーションも上がり、あと残り半分をがんばって治療を進めていこうという気持ちです。

 

徐々に変わっていく変化の嬉しさと、マウスピースを付けることが日課となり苦に感じることはありません。

食事後のいつも通りの歯みがきが出来ること、14日で交換していくことも衛生的でいままでむし歯がなかった私は安心して矯正治療をすすめていくことが出来ています。

 

残り半分終わるころに歯並びの経過について再度ご報告させて頂きます。

 

佐藤 未来

投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

SEARCH

CATEGORY

無料相談・ご予約はこちら