矯正専門医 ミナ先生のブログ

2012.08.25更新

メンバーから出産のお祝いをいただいた。

おむつとおもちゃのタワーです。

 

私のいない、ハートフル歯科は、今?

大変になっているのかも?

患者さんが心配。

 

2時間おきの授乳。ゆっくり、寝る暇もない。

こんなにしんどかったのか。

もう、忘れちゃいました。

 

心配する日々ですが、メンバーからプレゼント。

「医院は、任せておいて下さい。安心して体を休めてくださいね。」

そんなメッセ-ジを感じました。

 

実際は、産後1週間過ぎてから毎朝、その日の診療に関する治療内容の確認、打ち合わせを必要に応じて行っています。ご安心を。

電話とメールで、毎日報告を受けて、確認しています。

ネット社会の恩恵を感じます。

診療に関して、何かあればまず、大平先生にご相談ください。

ほとんど問題なく答えてくれるはずです。

もし彼女に不安なことがあったら、すぐに相談されます。

 

私は、診療室から少し離れていますが、診療に関してあまり心配しないで済んでいます。

私と共に3年間を過ごし海外に一緒に勉強もした信頼できるパートナーです。

みなさんにも、安心して治療を受けてもらいたいと思っています。

 

いつでも、私はみなさんのそばにいることも覚えていてください。

 


投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

2012.08.17更新

昨夜6時、「理事長が今日は、生まれないね。」と息子と夕食があるので、帰っていきました。

しかし、その後、先生の最後の回診があり。

「この状態なら今夜産まれますね。」と急に言われました。

朝から今か今かと待っていた。諦めかけていたから、急に。びっくり!

理事長に電話。食事中。息子は、7時から「ポケモン」のTVを見ている。

 

朝から待っていたせいか、急ぐ気配なし。

私は、急いでいた。

 

 

分娩室へ

30分で出産。

 

立ち合いの人は、いない。ちょっと、さみしい。

 

しばらくして、理事長と息子が来た。

「おめでとう!」「ありがとう!」「無事に生まれて良かったね。」

 

祝福の言葉に囲まれて、私も嬉しかった。

出産の喜びをかみしめた。

 

赤ちゃんが連れてこられた。

抱いた。小さかった。 

感動の対面。

息子も抱いていた。

兄弟を切望しただけに、感動の喜びを大きく表していた。

 

娘が生まれて、2児の母になった。

幸せを感じる瞬間。

 

生きている喜び、家族に支えられて 今の私は、ある。

この新しい命を大切に、その誕生に感謝したいと思いました。

 


投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

2012.08.16更新


朝から病院へ向かいます。ドキドキ。

計画出産の為、今日が出産です。ついにその日がやってきました。

陣痛が始まりました。

やっぱり、歯を治療したりするときも痛くないように麻酔をしますよね、出産も同じだと思いますよ。

と、一人目の出産を考えた時に産婦人科の先生に言われた一言を思い出しました。

私は、今回も麻酔を使った無痛分娩を選択しています。


投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

2012.08.16更新

夏、恒例の収穫です。

息子が、自慢の自家製野菜を自分で収穫します。

ナスやゴーヤ、しし唐、トマトなどいっぱい取れました。

いつもお世話になっている、おじいちゃんとおばあちゃんにプレゼントしたのです。

幼稚園の後に過ごし、夜ご飯など食べさせてもらっているので、そのお礼に渡していました。

 

祖父母が近くにいて、私も仕事と家庭の両立が可能です。

本当に感謝しています。

息子も同じように、感じてくれているようです。

 

世の中では、核家族が進んでいます。

私も祖父母と暮らしていました。

祖父母から、日本のしきたり、歴史、科学、あいさつなど躾も含め、多くのことを教えてくれます。

 

家族って良いのものですね。

 

現代社会では、人間関係が希薄になっております。そのため「我関せず」といった風潮の中で、自分さえよければいいといった考えが増えています。

「他人への心配り」を考えることでよりよい社会が構築できるといいと思います。

 

投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

2012.08.01更新

夏休みになり、幼稚園もお休みになりました。

私も出産真近になり、仕事の方を少し控えさせていただくようになりました。

お腹も大きくなり、歩くのも少ししんどくなってきました。

特にこの夏は、暑く、出歩くことが減っています。

6年ぶりの妊婦生活ですが、こんなにしんどいものかと 感じています。

 

お仕事の方は、順調に引き継ぎをしております。

お腹が邪魔で実際の診療は、現実に難しくなっています。

しかし、気になる。患者さんの様子。

週に何度かは、カルテやレントゲン、口腔内写真で進捗状況を確認しています。

 

出産後は、どうしよう?

理事長と相談しました。

現在、理事長は、自宅のパソコンとインターネット

で診療室をつなぎ、レントゲンなどが専用回線からみられるように計画しています。

後任の大平先生と診断や治療計画の相談が確実にできるように設定を予定しています。

 

みなさんにご迷惑をかけることのないように、準備として診療サポート体制も整えながら、いざ 出産へ

 

お腹の子供も2700gを越えたそうです。

順調です。

 

出産も診療も両立できるように、やっております。

出産後、診療に直接かかわることがしばらくできなくなりますが、インターネットを通じて患者さんのお顔を見ております。ご安心ください。

 

夏休みになり、スイカジュースを息子と作りました。

アイ、マイマイン という子供TVで紹介していたレシピで作りました。

 

チョコチップとレモンとスイカと氷で夏を満喫しています。

赤ちゃんが来るまでは、まだ一人のお母さんです。できる限り、一緒に過ごしたいと思っています。

 

 


投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

無料相談・ご予約はこちら