矯正専門医 ミナ先生のブログ

2012.03.02更新

吉祥寺の映画館の前を何度も通りがかっていましたが、ある時 

子供が「ドラえもんの映画が見たい。」と言い出しました。

          

映画なんて私自身は、何年ぶり。

 

開業、出産、子育ての6年間。映画なんていつ以来か覚えていません。

日曜日も学会にセミナー、家事などに追われる日々になっています。

 

なかなか、家族でふらりと映画館なんて 考えたことない。

長男のふとした言葉に我に帰ります。

 

ドラえもんの映画って 意外と大人が見ても面白いのですね。

今回のドラえもんの映画がテーマは、「親子の絆」です。

特に、のび太とパパの関係が主軸となっています。

私が、感動のあまり泣いていた時に、ふと理事長の方を向くと口をポカンと開けて寝ていました。

 

冒頭の親子の触れ合いなど、日常の仕事に振り回されている私たちの家族にもっと家族の時間が必要なんだなぁと考えさせられました。

 

昨年の震災以後、世間では、家族をテーマに色々なことが語られています。結婚ブームだったり、婚活が盛んになったり、出産も増えた気がします。

 

私たち家族も、これからも家族の時間を大切にして、楽しく、幸せな時間を過ごせるようにしたいと思いました


投稿者: 三鷹ハートフル矯正歯科医院

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

無料相談・ご予約はこちら